話題のサプリや薬の紹介「健康日常」

最近話題になっているサプリメントや、薬などを、気ままに紹介するサイトです。管理者にっしが健康オタクのため、健康に関するネタが多いです。

あのプロセキソールのジェネリック「エチニラ0.05mg」!女性ホルモン剤で更年期も解消!

 

このエチニラはなんとあのプロセキソールジェネリック。更年期に効果的な女性ホルモン剤として、大注目です。

 

商品の紹介ページはこちら

 

 

更年期障害に悩まされる日々

40代も半ばを迎え、遂に来たかぁ・・・と思うことで、余計に落ち込み、まさに悪循環に陥った時でした。「更年期障害・・・」。
生理不順をはじめ、ほてりやのぼせ、めまいなど世間で言われている症状に襲われるようになり、遂には完全に塞ぎこんでしまい、
軽いうつ症状までも患うようになったのです。

医師にも「更年期障害」だといわれました。

薬の処方を薦められたのですが、初めは自分の力でどうにかしようと思いました。
運動不足などもあったので、ジョギングを始めたり、元々気を遣っていた食事にさらに気を遣ったりと、少しは良くなったのですが、
思ったより効果を得ることができませんでした。
そして、薬を服用することにしたのです。


■女性ホルモン剤エチニラとの出合い

医師に勧められた薬を、いつも利用している個人輸入サイトで見つけ、いくつかの候補の中から決めたのがエチニラでした。

エチニラは、エストロゲン(卵胞ホルモン)であるエチニルエストラジオールを有効成分とするホルモン剤です。

とにかく、気持ちを楽にしたいという一心でした。

今まで大きな病気もしたことがなく健康に過ごしてきたので、あまり薬を飲んだことがなく、薬で良くなるのかと疑問もありました。
しかし、信じられないほど効果があったのです。

精神的にも、肉体的にも、楽になれることができ、前向きに生きていこうと思えるようになったのです。


■女性ホルモン剤と新たな人生の始まり・・・

まるで新しい人生が始まったというと、大げさかもしれませんが、気持ち的には、そう思えるほど回復したのです。

新しい活動などにも積極的になり、もう一度恋愛をしたいなんて思うようになっています。(ちなみにバツいちで、現在は独身。フフフ)

エチニラは、医薬品ですし、医師とご相談の上でですが、同じ悩みを抱えている人には、おすすめしたい薬です。


また、女性化の為に使用している男性もいます。

これからも、この健康を維持するために、引き続きスポーツや、様々な活動に励みたいと思っています。

ダブルポテンシー・5-HTPエクストラでストレスを解消しよう!

 

 

ダブルポテンシー・5-HTPエクストラはどんなサプリ?

ダブルポテンシー・5-HTPエクストラは、リラックス効果を促すサプリメントです。ストレスを抱えているときなどに効果的に働きます。

 

ダブルポテンシー・5-HTPエクストラに含まれる特徴的な成分は以下の二つです。

植物から抽出される天然由来の成分です。あの、うつの原因ともかかわっていると言われる「セロトニン」を生成する成分のひとつです。この5-HTPによってセロトニンの体内での生成を促します。

■テアニン
α波と呼ばれる、リラックス作用を促すものを、脳内から分泌させる作用があります。

 

新しい職場でのストレス生活の始まり・・・

例えば、新しい環境。それは、いつも期待と不安をもたらすものです。
新しい職場で働く前は、そうした気持がミックスされた状況でした。

しかし、実際に新しい環境に身を置くようになってからは、不安とストレスに悩まされる日々を送るようになっていったのです。
思った以上に慣れなかった・・・浮かんでくる言葉といえば、「しんどい」という言葉。
心的ストレスで、生まれて初めて軽い鬱のような症状になり、寝つきも悪い日々を送るようになったのです。

5-HTPとの出会い

そこで対策として、はじめたのがダブルポテンシーの5-HTPエクストラでした。
理由としては、自分でも散々ネットや友人の情報などを統合した結果、セロトニンを生成するには、5-HTPが一番だと思ったからです。

セロトニンは、三大神経伝達物質の一つで、心の安定や心の安らぎなどに関与し、幸せホルモンとも呼ばれる物質です。
不足すると、うつ病不眠症などを発症するといわれています。

そして、5-HTPは、そのセロトニンの原料になるといわれて、アフリカに生成する植物から抽出された天然成分です。
そこで、セロトニンを生成するといわれる5-HTPを摂ることにしたのです。

そして中でもダブルポテンシーの5-HTPエクストラをチョイスしたのは、5-HTPの他にもリラックス作用で有名なテアニンや様々な成分が含まれている理由からでした。

早速始めてみると・・・スゴイ効果でした。
大袈裟ではなく、「えっ!こんなに効くの?」という感じでした。

ストレスで心に安定が蘇る

ストレスで疲れ切り、前向きになれず、全てを投げ出したいとまで思いそうな状況だったのに、心が安定し、冷静になれるようになったのです。

もっと、具体的に言いますと、一本大きな芯が体の中に備わり、悪い考えや雑音から解放され、落ち着いて自然と前向きに考えられるようになっていったのです。
そのおかげで、睡眠の質も飛躍的に改善され、お肌の質から健康状態までも良い方向へと向かっていったのです。

精神を安定させることが、どれだけ重要なことか身を持って知ることになりました。
これほどまでに精神と体の結びつきを感じたことはありませんでした。『病は気から』という言葉は、真実なのでしょう。
心に弊害を抱えると、体にも弊害を抱えるのです。

5-HTPエクストラで、心の安定を取り戻してからは、新しい仕事へのモチベーションもあがり、職場での人間関係も上手くいくようになりました。
まさに、私を救ってくれたといっても過言ではありません。

5-HTPを摂取する際は、通常の半分から

このサプリメントの用法は1日2粒が目安となっています。
2粒あたり100mgの5-HTPが含まれているのですが、色々と調べた結果、初心者には100mgは多いという意見もあったので、1粒から摂るようにしました。
その結果、特に副作用なども感じずに摂取することができたので、初めての方は、50mgから摂るのがよいかもしれません。

心的ストレスを抱えてリラックスできない方や、落ち込みからなかなか抜け出せなくて悩んでいる方には、オススメしたいサプリメントです。

ラブイズムなら、オキシトシン配合で女子力アップ!

 

オキシトシン???

自分自身を変えたい!そう思ってもなかなか難しいものです。
何から始めていいのかもわからない。そして、空周りしてしまうのではないかという不安。
外見も自信ないし、対人関係も苦手。彼氏もいなければ、好きな男性もいない。

自分で動かなければ状況は何も変わらないことは頭ではわかっていても、体は全く動かない、
いや、動かそうとしていない、そんな状況がずっと続いていました。
そんなときに知ったのがオキシトシンでした。

きっかけは、テレビ番組。
なんでも、触れることで体内で作られて、ストレスに効いたり、病気の予防になったりするということでした。
そういえば最近人と触れ合う機会なんてもうしばらくないな〜なんて思ったりしました。

その時は、面白いとちょっと思ったくらいで、深く興味を持たなかったのですが、
偶然同僚の女性が最近オキシトシン足りないと冗談っぽく言っていたのを聞いて、
そういえばこないだテレビでやっていた成分だな〜と思い、
けっこう知られているのかな〜なんて思って、その日家に帰ったあと、なんとなく調べてみたんです。

すると、沢山の情報が出ていて、けっこう有名なんだと思って、
結局知らず知らず4時間以上もネットに釘付けになって調べてしまいました。
それですっかり興味を持ってしまったのです。

オキシトシン。「愛のホルモン」や「幸せホルモン」などの異名を持ち、
触れ合うことや愛や信頼を感じたときに体内で生成分泌されるホルモンで、
ストレスを緩和したり、幸せな気持をもたらす。

触れることはもちろん、とにかく楽しいと思えることをすれば分泌される。
一人で食事をしないで友人と食事をしたりするだけでも分泌される。

あーわたし、オキシトシン、足てりない、絶対足りてない!
だから、最近ストレスも溜まるし、体から疲れが抜けないのかもなんて思いました。

そして、興味深かったのは、自閉症への効果が研究でわかったこと。
自閉症は空気が読めなかったり、他人の気持ちがわからないなど他人と意思疎通が難しい障害ですが、
オキシトシンを使用することでコミュニケーション能力が改善されたということでした。

私は自閉症ではないと思いますが、対人関係は超が付くほど苦手。
人見知りもひどいし、友人も少ない・・・

自分を変えるきっかにぜひ使ってみたい!そんなことが頭によぎりました。


INVY発のラブイズムとの出会い

そしてネットで調べていると個人輸入で自分にぴったりじゃないかという商品を見つけたのです。
INVYというブランド発の、オキシトシン配合で魅力を高めながら、人間関係を良好にするという商品。

問題なのは3商品あることでした。「ラブイズム」「アドモア」「マイウィル」。
全部にオキシトシンが含まれているのですが、オキシトシンだけのものと、その他の成分が含まれているものがありました。
わたしは、自信が欲しかったので、自信を高める効果も期待できる「ラブイズム」をチョイス。すぐに注文したのです。

届いた時はなんだかそれだけで興奮しました。
パッケージが素敵!早速使ってみることにしました。
ラブイズムはリラックス成分も入っているせいか、心がスーッとするような感覚がありました。

毎日1滴ずつ口にたらして、使用を始めたのですが、
だんだんとストレスが減っていく感覚があることに気づきました。
仕事で疲れて安眠もあまりできずにいましたが、寝つきもよくなり、体が楽になっているのがわかりました。

そして仕事でも効果が現れるようになったのです。わたしは商品開発部に勤めており、
会社内で商品についてプレゼンをしたり、報告しなければならないのですが、
それがとにかく苦手で、発表中につっかえてしまうことがよくありました。

でも以前よりもスムーズにできるようになったのです。
リラックスできるようになったので、あせらず落ち着いてできるようになったのかもしれません。


手に入れた自信で、次に手にしたいのは・・・

上司からもわかりやすくなったとお褒めの言葉をいただき、自信を持てるようになりました。
まさにラブイズムの期待できる効果である自信をつけることができるようになったのです。

今わたしは、この勢いで素敵な男性と知り合いたいと思っているところです。
今まで積極的に足を運ぶことのなかった合コンなどにも参加してみたいと思っています。
ラブイズムは間違いなくわたしのラッキーアイテム。

自信持って仕事も恋愛もどんどんチャレンジしていきたいと思っています。

 

 

BIHAKUのUVシールド(UVShield)なら、紫外線防止と美白を同時に実現!

 

BIHAKUENから飲む日焼け止め「UVシールド」が出てる!

 

飲む日焼け止めを使用してみようと思ったのは、友人とマレーシアの島にバカンスに行く時でした。
徹底的に紫外線をガードしなきゃと思ったからです。

水に入るとどうしても、日焼け止めはすぐに取れてしまうし、何度も塗り返すことで
日焼けを最小限に抑えることができても、ある程度は日焼けをしてしまうのが現実。

飲む日焼け止めの存在を始めて聞いたときは、
飲む日焼け止め?そんなの必要あるの?と思いましたが、
どうしても塗りきれないところもあるし、目や唇だって紫外線の影響は受ける。

はじめは、有名なヘリオケアを使用しようと思っていました。
でも、お気に入りのBIHAKUENシリーズが飲む日焼け止め「UVシールド」を出しているのを知ったんです。

UVシールドの特徴は、日焼けを防ぐのはもちろん、ホワイトニング効果もあること。
日焼けを防ぎながら、ついでに肌を白くしてしまおうという製品。
紫外線ケアには、ヘリオケアと同じ成分が入っていて、それに加え、プラセンタなどの美白成分も含有。

なんとも画期的!

日頃のケアで、BIHAKUENのデイクリームとナイトクリームを使用していて、
いつも肌をプルプルにしてくれているので、同じBIHAKUENシリーズの「UVシールド」を注文することにしたんです。


「UVシールド」を使用してみると・・・

 

実際に使用したのは、マレーシアの島についてから。
塗る日焼け止めと、飲む日焼け止めのダブル防御することに決めました。

初日使ってみて・・・

まず驚いたのは、焼けていない自分の姿が鏡の前に写っていたこと。
結構焼けちゃったなーというのがないんです。

使用しなかった友人とは雲泥の差・・・
驚いた友人も、次の日から私のUVシールドを強奪するに及んだほどでした。

結局5日間、ビーチにシュノーケリングと満喫をしましたが、全然焼けていない自分の姿を見て驚きました。
美肌成分も入っているので、紫外線だけでなく、美肌ケアもしてくれているからかもしれません。


普段の紫外線予防にも「UVシールド」

 

今後は海で泳ぐなどの特別なイベントの時はもちろん、普段の紫外線予防にも活用しようと思いました。

飲んでからというもの、紫外線予防はもちろん、美白効果も感じられるようになりました。
肌に一層のハリと弾力性が感じられるようになったのです。

紫外線プラス美白対策に、これからも使用していきたいと思います!

 

 

ホワイチュア(Whiture)は美肌と健康を同時に極めるサプリメント

 

 

ホワイチュア(WHITURE)で‘ズレ’の埋め合わせ

WHITUREを始めたきっかけは、私の中で起こる‘ズレ’を調節するためでした。
気持ちと実際のこと、つまり事実には、どうしてもズレが生じています。

コレくらいなら無理しても大丈夫だろうとか、そういった自分の考えがことごとく裏切られるようになっていったんです。

歳をとれば、以前よりは衰えることは確実。それでも、実際に動いている時はなんとか乗り切れたりするんです。

ところが、その後が問題。無理した分だけ、体にも影響が出る。
その分、肌にも影響して、老け込んでいく気もする。

でも、また気持で乗り切る。でも結局、実際の体力の低下や回復力の低下って、自分が思っている以上に顕著で、
もう気持だけでどうにもならないと思ったのです。

そして、気持ちと事実の‘ズレ’や‘ギャップ’に真剣に悩むようになりました。
そして深刻な肌への負担。実年齢より若く見られていたのに、歳相応、あるいは実年齢以上に老け込んできた気がしたんです。

気持ちと衰えの事実の中で起こるズレと肌のケアを少しでもサポートしてくれものはないだろうかと思いました。

とはいっても、やはり、無理しないことは大切。最近は悪循環に陥ることも多くなってきました。
つまり、無理したツケが後で周ってきて、結局は病気になって大切な仕事ができなかったりとか、
そんな事態まで発生するようになったのです。


‘期待以上’のWHITURE

そんなときに出会ったのがWHITUREでした。
かの有名なハイチオールCの成分を網羅し、しかも、紫紺や生姜などの生薬も配合。
美肌と健康を同時に促進できる、そこに惹かれたのは言うまでもありません。

とはいっても、サプリメント自体にそれほど期待していたわけではなかったのです。
いままで幾つかのサプリメントを使用してきた経験から、そこまで期待するべきではないと思ったからです。

それでも、とにかく使用し始めることにしました。
そして、それを機に今までの生活も少し変化させることにしました。

なるべく残業をひかえ、帰れる日はなるべく早く帰る。
睡眠は必ず7時間は取る。
そしてWHITUREを欠かさずに摂る。

生活を変えてから、徐々に体は楽になっていきました。
そして、仕事もはかどるようになりました。

肌もきれいになっていきました。
ストレスによる肌荒れもなくなってきました。
WHITUREも効いてるな、と思うようになったのです。

もちろん、生活習慣を変えたのも、体調や肌にメリットをもたらしたのは言うまでもありませんが、
肌がきれいになったり、内側からエネルギーを感じるようになったのは、それだけでは説明ができないと
思ったのです。

サプリメントを使用して、‘期待以上’と思えた初めての経験でした。


‘これからも’WHITURE

今までよりは無理をしなくなったとはいえ、仕事を終えた後の疲労感はかなりのもの。
それだけ全力で取り組めば当然のことだし、疲労とともに充実感も得られる。

それでも、なかなかとれなくなっていた疲れが、後にあまり引かなくなっていることに気づいきました。
誤魔化しの栄養ドリンクも必要がなくなり、私が散々悩んだ‘ズレ’がなくなってきたのです。

もう埋めることはできないと思っていた‘ズレ’。
決してそんなことなかったのです。

今では、‘ズレ’ではなく、‘充実感’そんなことが今のわたしを取り巻いています。

きっと、これからもまた、‘ズレ’が生じ、悩むこともあるかもしれない。
でも前向きに対処できる気がします。

今できることは、WHITUREを続けながら、健康管理を怠らないこと。
さっ、頑張るぞ!

 

 

トラネキサム酸で蘇る肌を実感!肝斑・シミの除去へのマストアイテム

 

肝斑?

 

気づいたときには、もうそこにありました。

目の下の両頬に左右対称の薄いシミ。

「肝斑」?

紫外線対策は、かなり念入りにやってきたつもりでした。
でも、いくら対策をしたところで、完全に避けることはできないし、
30の半ばを越えたので、原因は何であれ、対策をしていかなくてはいけません。

シミ対策で高い化粧品でしっかりケア。日焼け止めもしっかり毎日塗りました。
でも、なくなりませんでした。薄くなってきたという実感もありませんでした。


やっぱり、肝斑・・・早速、BIHAKUENシリーズの「トラキネム酸」

 

仕方なく病院に行くと、やはり、肝斑だった。病院ではトラキネム酸をすすめられました。
そこで思い出したのが、BIHAKUENシリーズに「トラキネム酸」があったということ。
BIHAKUENシリーズはコラーゲン石鹸を使用していて、わたしのマストアイテムでもあるんです。

病院から戻ると、BIHAKUENのトラキネム酸について調べて、利用しているオオサカ堂で注文しました。
そして、注文してから1週間ほどで到着。
早速、摂取開始!

1〜2ヶ月くらいで結果が出てくれれば、と思っていました。
その間も日焼けなど変わらぬケアは怠らず、様子をみてみることにしました。

「トラキネム酸」思った以上に早く効果を実感

 

目に見える結果というのは思った以上に早く出ました。
あれ、薄くなってきたなと思ったのは、2週間くらいでしょうか。
その後、どんどん効いて、最終的には、1ヶ月が過ぎた頃には、なくなっていました。

シミが完全に消えるというのは、初めての体験!
しかっりと対処すれば、「肝斑」はやっつけることができるシミであることを、
身を持って体験しました。

そして思ったことは、さすがはBIHAKUENシリーズ!
期待以上の結果を出してくれました。

肝斑でお悩みの方は、ぜひ、BIHAKUENのトラキネム酸がオススメだと思います。

 

 

「リーンフレーム」は究極のサプリ!ダイエットしながら筋肉も引き締め、理想の体型へと導く!

 

リーンフレーム販売店の商品紹介ページはこちらから

 

ポッコリお腹がなかなか・・・

 

先延ばしにしてしまっていた「ポッコリお腹を解消して、理想の体型になる」という今年の目標。目標を掲げて放っておくと後で自己嫌悪に陥るし、もういい加減に手をつけなきゃ!と思ったのは、数ヶ月前のある日のこと。ここ数年わたしに存在するポコっと出ているお腹を絶対に解消するぞ!と気合を入れて、ダイエットとランニング、そして軽い筋トレを始めたのです。

計画をばっちりと立てて、具体的な目標も決めました。7キロ痩せて、お腹のポッコリをなくして、引き締まった体にする!そう決めて、食事制限、ランニング、軽い筋トレ。

始めの2週間は上手くいきました。ランニングは始めは辛かったのですが、少しずつ体が慣れていき、体重も2キロ減りました。でも、ポッコリはまだまだポッコリのまま。

でも、その後、食事制限が辛くなり、ランニングと筋トレだけにしたんです。そしたら、ぜんぜん痩せなくなってしまいました。現状維持がやっとという状態・・・

リーンフレーム販売店の商品紹介ページはこちらから



アレ!?ポッコリがいつの間にか・・・

 

そんな時出会ったのがリーンフレームでした。いつも利用する個人輸入サイトで見つけたときは、まさに私の目標達成にぴったりだと思いました。でも正直、そこまで期待はしていなかったんです。結局は自分の力でやらなきゃいけないし、サプリって劇的に何かを代える力があるとは思っていなかったので・・・

でも、そんな私は間違っていたんです。リーンフレームはサプリに対する考えを大きく変えてしまったのです。

始めは半信半疑で始めました。リーンフレームは、「食欲抑制」「脂肪燃焼」「筋肉を引き締める」を同時に実現すると謳っていますがそんなに同時にできるのかなーと思っていました。

しかーし、できたのです!

わたしは、ランニングや筋トレのメニューを、少し減らすことにしたのです。実は膝がちょっと痛くなったので・・・

それでも、なんと効果は驚きのものでした。

まず、体重はもちろんですが、からだがどんどん引き締まっていくのがわかりました。

2ヶ月経って、気づいたときには、ポッコリが、アレ!?申し訳程度になっている。

「今年は、自信を持って水着が着れる!」

もうワクワクが止まらない毎日になっています。

リーンフレーム販売店の商品紹介ページはこちらから



ポッコリからペッタンコへ!

 

リーンフレームでわたしが一番感じたことは無駄な脂肪をしっかり燃焼して、スッキリした体へと導いてくれることです。ただ痩せるだけでなく、筋肉を引き締めながらウェイトロスができるんです。これは、燃焼力のあるカルニチンや緑茶エキスのほか、クレアチンなどの筋肉引き締め成分が入っているからだと思います。へへへ、ちゃんと勉強したんです。

そして食欲もしっかりと抑えてくれます。あとは炭水化物の吸収を抑える白インゲン豆エキスも効いているんだと思います。特に、食事制限することなく、ダイエットできたので・・・


さて、ペッタンコなお腹までは、もう一歩です。目標を達成して、ハワイとかバリ島とか行って、今年はいっぱい露出しちゃおうかな!って考えています。

 

リーンフレーム販売店の商品紹介ページはこちらから